機能性段ボール

防湿段ボール[DPC]

DPC

DPC(Damp Protect Container)段ボールとは…

高い防湿性を有する100%リサイクル可能な防湿段ボールです。リサイクルの難しいPEフィルムやワックスを使用せずに、水蒸気等の蒸散防止効果が得られます。なすやキュウリなど、新鮮な青果物の水分や鮮度を充分に保つ、地球にやさしい段ボールです。

使用例
 
  • 防湿性

    防湿層の基本構成は、平板状顔料と樹脂から成り立っています。水蒸気は平板状顔料を曲路してライナ基材に達する為、現状のポリサンドライナ並の透湿度50g/㎡・24H以下という防湿性を持っています。

  • リサイクル性

    PEフィルムを原紙に挟んだポリサンドや、ワックス含有型と違い、古紙として100%リサイクルが可能です。一般段ボールと一緒にリサイクルでき、分別作業や廃棄物処理費用がかかりません。

  • 安全性

    (財)日本食品分析センターにて分析試験実施、安全性は確認済みです。

    • 重金属:検出せず
    • フェノール類:検出せず
    • ホルムアルデヒド:検出せず
  • 市場アピール性

    防湿層を着色したカラーDPCは青果物の市場アピール効果を向上します。青果物に適した彩色にすることが可能です。

    • 段ボールケースの外側ライナにも使用可能です。
  • 内容物の用途に適した種類があります

    DPC種類の表

 

製品データ

基本構成 DPC梱包時のなす重量目減り

▲ページトップへ戻る